20代・既卒

新人研修で「この会社は自分に合わないかも」と違和感を感じたら、それは再就職のサインです。

新卒入社して初めての仕事は『新人研修』です。 新人研修では、仕事上の言葉遣い、マナーなど仕事に関する基礎知識などを受講することになりますが、それだけではありません。 研修では経営者や幹部などが出席し、会社の方針や会社の考え方を直...
20代・既卒

年収は能力や努力ではなく「いま居る会社」で決まる。

年収は能力やスキルで決まると思っていませんか。 実のところ、それは間違っています。 年収を決めるのは「どの会社に在籍しているか」です。 平均年収の高い会社に在籍していれば、能力やスキルが劣っていても高い年収を得ることが出来...
20代・既卒

新卒で入社した会社を辞めても全く問題なし。次なる成長へのステップです。

「せっかく就活を頑張って入社したのに、辞めてしまうことになった。。」 会社員人生をスタートさせたばかりの20代の人たちにしてみると、大きな躓き(つまづき)のように感じている人もいるかもしれませんね。 もしくは「人生のスタートダッシュ...
労働環境

自己成長できない会社にいると『戦闘不能な人材』になりますよ。

もう、ずいぶん昔の話になりますが、 新卒の就職活動時に、学校の先生から「出来るだけ大企業に就職しなさい」と言われたことがあります。 その言葉が意図することとは? 普通に考えれば、大企業ならば安定している、待遇が良い、福利厚...
会社の体質

会議や報告書作成は全くもって時間のムダ!

会社で仕事をしていると「これってやる意味あるの?」といったことはないですか。 または「これは必要なことなの?」といったことないですか。 私のなかでは2つ思い当たる節があります。 一つは『会議』です。 会社によっては朝...
人事評価

人事評価を気にする暇があれば、市場価値を高めることに専念せよ。

「企業は人なり」 「社員は利益を生み出す源泉である」 人材が会社経営で最も重要な経営資源であることを示した言葉です。 それゆえに、人事制度とりわけ、社員の評価制度である人事評価は、どの企業でも力を入れて取り組んでいます。 ...
会社の体質

社内行事への参加を強制されたらどうしますか。

会社は福利厚生の一環として社内行事を催します。 少しでも社員が気持ちよく仕事ができるようにとの思いからです。 例えば、忘年会や新人歓迎会 例えば、社員旅行 すべては社員のため、社員が楽しく仕事をしてもらうためのもの。...
転職の不安

転職しようとすると反対されるのは当たり前。ならば賛成してくれる転職先を見つければよいだけです。

あなたが「転職したい」と口にすると、ほぼ高い確率で周囲から反対されることになります。 家族、親、配偶者、友人、会社の同僚、ほとんどの人は転職に反対してきます。 特に、両親や配偶者といったあなたの身近な人ほど、反対の声のボルテージ...
労働環境

自分の能力を発揮したい人は『社風』で会社を選びなさい。

あなたは仕事を選ぶとき何を基準に選んでいますか。 多くの人は仕事内容、給料の額、休日数などを基準に選んでいるのではないでしょうか。 私の場合、さらに「転勤あるか、なしか」の基準を追加して仕事を選んでいます。 転勤は絶対にイ...
会社の体質

自分の意見すら言えない?その原因はあなたがオーナー企業にいるからです。

日本の企業の9割以上は中小企業で、そのほとんどがオーナー企業と言われています。 オーナー企業とは家族や親族で会社を所有し経営している会社を指します。 あなたはオーナー企業で働きたいですか。 私はオーナー企業で働きたくはあり...
タイトルとURLをコピーしました