プロフィール

わたしは、現在、大分県の片田舎で事務職に従事している48歳男性です。

大学卒業後は、東京や大阪で仕事をしていましたが、体調不良にて地元の大分県に戻ることになりました。

30歳の出来事です。

それからは転職の連続でした。

「少しでも自分に合う会社を見つけよう」

「少しでも待遇の良い会社で働こう」

そう思って転職活動をするも、なかなか希望する会社は見つかりませんでした。

良い会社だと思っても、実際に入社して働いてみると、問題だらけですぐに辞めてしまうこともありました。

そうこうしているうちに、転職回数はかなりの数にのぼりました。

そこで私が感じたことは、

「会社は一見どこも同じよう見えるが、全く異なっている」ということです。

会社が100社あれば、100種類の全く異なる会社があるということです。

そうした多くの種類から、自分が満足できる会社に巡り合ったとき、幸せな仕事人生を送ることできます。

そのためには転職することです。

自分が満足できる会社に巡り合うために、転職し続けることです。

いまは昔に比べて、転職しやすくなっています。

転職できる年齢も上がっており、40代でも十分にチャンスはあります。

転職するためのツールやサポートも充実しています。

私はいまでも緩やかな転職活動をしています。

現状に満足せず、少しでも満足できる会社に入りたいと挑戦し続けています。

共に頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました