働き方

働き方

40代で自分しか親の面倒を看る人がいない時は、パート+副業で乗り越えよう!

あなたが40代であれば、親御さんはかなりの年齢に達しているのではありませんか。 すでに介護が必要な方もいらっしゃれば、元気で仕事に、趣味に勤しんでいる方もいらっしゃるでしょう。 いまは元気でも、遅かれ早かれ、いつかは直面するのが...
働き方

心穏やかに会社員生活を送りたければ、もう一つ別の収入源を持つことです。

「仕事は楽しく、そして心穏やかに働きたい」 誰しもがそう願ってやまないでしょうが、会社員であるかぎり、真の安住の地を手にすることは難しいですね。 というのも、会社が生き残りをかけて厳しい環境のなかで戦っている以上、社員だけが楽し...
働き方

会社員であることのメリットは絶大だ。会社を変えるのはいいが、会社員を辞めてはいけません。

「会社に行きたくないなぁ」と思いながらも、生活のため渋々会社に行っている人も多いのではないでしょうか。 とりあえず、会社に行けば給料はもらえます。 色々と不満はあったとしても、会社に行って指示された仕事をしておけば給料はもらえま...
働き方

40代からは『マネジメント』に特化した働き方をするべきです。

「40代は働き盛り世代」 40代になるとよく耳にする言葉です。 この言葉の意味するところは「40代という年齢ゆえの立場がありますよ」ということではないでしょうか。 40代の世代は、仕事をするうえでの必要な経験も知識も備わっ...
働き方

転勤族になってはいけない。会社に人生の主導権を握られてしまいますよ。

転勤が嫌いな人は多い。 転勤は生活拠点を動かさなければならないので、とにかく面倒くさい。 出張とは全く別物です。 できることなら、転勤は避けたいものです。 しかし、転勤辞令が下れば、仕方なく赴任先へと異動しなければな...
働き方

これからは『ジョブ型雇用』が主流です。そのための準備はできていますか。

新卒で会社に入り、さまざまな仕事に従事して定年を迎える。 これがオーソドックスな会社員人生です。 しかし、こうした会社人生の形が終わりを迎えつつあります。 企業間の熾烈な競争の中、企業が社員の面倒を見る余裕がなくなってきた...
働き方

定時退社する人は確実に幸せな人生を送ることができます。

「定時に帰る」 これができそうで、なかなかできない。 上司の視線が怖いのか?それとも、ただ単に仕事が終わらないのか? じつは、定時で帰れるかどうかを決定しているのは『会社の考え方』です。 本人の能力の問題もあるかもし...
働き方

在宅勤務を検討してみませんか。働き方改革のひとつです。

在宅勤務とは、通信機器を利用して自宅で業務をおこなうことです。 約10年程前ですが、私が総務課に在籍していたときに、会社として在宅勤務を導入するか否かを検討したことがあります。 そのときは、社員の労務管理の難しさから断念しました...
働き方

出世競争に敗れたのであれば、潔く新しい道を歩んでいこう。

「出世するために頑張ってきたが、どうやらこのあたりが限界かも。。」 40代ともなれば、会社人生も佳境(かきょう)です。 自分の限界というものが見えて来る年代ではあります。 特に、大企業は競争が厳しい。 優秀な同期も多...
働き方

出世競争では敢えて敗者になる道を選ぶのも悪くない。

「出世競争に勝ちたい!」 出世して大きな仕事をしたい。出世して給料を増やしたい。出世して自慢したい。 会社に入った以上は、そう思って仕事をしている人も多いのではないでしょうか。 しかし、出世することになると、多くの代償を払...
転職回数を気にしている人には是非とも読んでほしい記事です。
転職回数の多い人は『転職回数を気にしない会社』に行けばよい。
転職回数を気にしている人には是非とも読んでほしい記事です。
転職回数の多い人は『転職回数を気にしない会社』に行けばよい。
タイトルとURLをコピーしました