40代の転職

40代の転職

40代での転職には心理的ハードルがつきまとうが、それを乗り越えてこそ未来が開けます。

40代になると新しいことにチャレンジすることに躊躇してしまうこともあるでしょう。 少なくとも20代よりもその傾向が強く出てくるのではないでしょうか。 このことは『転職についても』言えることです。 40代の転職となると、以下...
40代の転職

40代は健康リスクがあるため『社員に優しい会社』に転職しよう。

40代にもなれば、仕事をしていて体力の衰えを感じ始める年代ではないでしょうか。 朝起きがつらい。 残業がしんどい。 パワーが出ない。 年齢のせいだと思ってやりすごせている間は大丈夫かもしれませんが、仕事に支障が出...
40代の転職

40代からは『マネジメント』に特化した働き方をするべきです。

「40代は働き盛り世代」 40代になるとよく耳にする言葉です。 この言葉の意味するところは「40代という年齢ゆえの立場がありますよ」ということではないでしょうか。 40代の世代は、仕事をするうえでの必要な経験も知識も備わっ...
40代の転職

40代が、平均年齢20代の会社に転職してはいけません!

仕事探しで求人票を見るときに、真っ先に目が向かう項目がどこですか。 おそらく『仕事内容』や『待遇面』といった項目あたりでしょうか。 それ自体はごく普通のことです。 じつは、それらの項目と同じくらい大事な項目がもう一つありま...
40代の転職

40代が転職するのに役に立つのは、肩書きではなくスキルです。

40代で転職しようと思った時、いまの会社での地位や役職を気にしてしまう人がいます。 「40代で無役職は情けない、能力がないと思われる」と勝手に思い込んでしまい、転職を躊躇してしまうのです。 大変もったいないことをする人が多い。 ...
40代の転職

30~40代になったら地元企業へUターン転職してみてはどうですか。

地方出身者が大学入学・専門学校入学をきっかけに都会デビュー。 そして、そのまま都会に残って就職というのはよくあるパターンですよね。 若い頃は、都会の生活は楽しく、仕事もパワフルに、最終電車に間に合わずタクシー使って帰路につくほど...
40代の転職

40代の転職は社外での人脈を活用しよう。

転職するとなると、ハローワークや民間の転職サイトを使う人がほとんどでしょう。 というよりも、それ以外の方法なんてあるの?と思ってしまいますよね。 実はそれがあるのです。 それは『友人や知り合いの紹介』を用いての転職です。 ...
40代の転職

40代だからこそ『社会的意義のある仕事』に就こう!

40代といえば、学校を卒業後、働き始めて20年以上経った世代。 60歳を定年とすれば、ちょうど仕事人生の中間地点といったところです。 今後の仕事人生を考えるには、ちょうど良い時期ではあります。 『いまの会社で、いまの仕事の...
40代の転職

40代以降は『生産性の高い会社』で働くことが理想です。

40代に入ると、体力の衰えや記憶力の衰えを感じずにいられません。 個人差はありますが、それでも20代の時とは比べ物になりません。 特に体力の衰えは、確実に忍び寄ってきます。 そのせいもあってか、40代会社員に対する「会社へ...
40代の転職

40代からでも自己研鑽(けんさん)に励むこと。それが最大の自己防衛です。

最初にはっきり言っておこう。 いまの時代、自己研鑽に励まない人は生き残れません。 自己研鑽は、したいとか、したくないとかの好みの問題ではなく、しなければならないという義務に近いものとなっています。 ところで、自己研鑽(じこ...
タイトルとURLをコピーしました