2019-06

転職戦略

30代になったら『転職できる武器』を手に入れることを考えよう。

会社に頼る時代は終わりです。 それは、つまり「これからは自分だけが頼りの時代」だということです。 自分に頼るとは、自分で考え自分で人生設計を立てるということです。 では、そのためには何が必要か? それは『武器を持つこ...
人事異動

人事異動は会社の好き勝手に決められているだけ。

会社員である以上、人事異動は避けられません。 人事異動の時期になるとソワソワして仕事が手に付かなかったりと、どこか落ち着かない自分がいたりします。 それもそのはず。人事異動は会社員の運命を決める大事なイベントですから。 浮...
働き方

心穏やかに会社員生活を送りたければ、もう一つ別の収入源を持つことです。

「仕事は楽しく、そして心穏やかに働きたい」 誰しもがそう願ってやまないでしょうが、会社員であるかぎり、真の安住の地を手にすることは難しいですね。 というのも、会社が生き残りをかけて厳しい環境のなかで戦っている以上、社員だけが楽し...
労働環境

終身雇用の崩壊によるメリットは3つあります。

「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入った」 大手自動車メーカーのトップの発言です。 終身雇用が終わるということは、会社員の身分が保証されなくなるということです。 もっと露骨に言えば、いつクビになるかもしれないということ...
転職戦略

希望の転職を遂げるには『応募数』を増やすことが重要です。

「下手な鉄砲も数打てば当たる」という言葉があります。 何をするにしても、結果を出そうとすれば数をこなすことが必要です。 この言葉は転職活動にもあてはまります。 希望の転職を勝ち取りたければ『応募数を増やすこと』です。 ...
転職戦略

35歳までに『マネジメント能力』という武器を手に入れておくこと。

一般的に、転職の年齢制限は35歳だと言われています。 現実問題として、35歳を超えた転職は厳しいですね。 ただし、何らかの武器を持っていれば話は別です。 武器とは『仕事をするうえで優位に立たせてくれる能力やスキルのこと』で...
転職戦略

転職成功の秘訣は『3つの余裕』をもって転職活動を始めること。

「転職を成功させるための秘訣は何か」と問われれば、私の答えは『余裕をもって転職活動をすること』です。 何事も焦りは禁物ですから。焦って物事が上手くいくことはありません。 それは転職活動にも言えること。 転職活動で「余裕を持...
会社との向き合い方

終身雇用が終わりを迎えるなかで、大企業の社員であることのデメリットが浮上!

終身雇用制度が終わりを迎えつつあります。 それはいったい何を意味するのか。 その意味するところは「いつクビになるか分からない時代が到来した」ということです。 これからは、会社が私たち会社員の生活の面倒を定年までみてくれない...
会社の体質

会社の独特なルールに我慢できない人は転職しましょう。

会社の数は星の数ほどあります。 そして、それぞれの会社に独特のルールがあります。 独特のルールとはどういったものか? 会社のルールには、就業時間、休日などのよう就業規則のようなルールもあれば、毎朝の朝礼実施や定例ミーティングの実施のよ...
会社の体質

サービス残業を強制する会社からは離れましょう。

サービス残業とは無給で時間外に働くことです。 残業をやらされる上に、さらに残業代が支払われないということですから、なんてひどい話なのでしょう。 こんな会社では働きたくありませんね。 そもそも、なぜ会社はサービス残業を強制するのか? 残業代を...
タイトルとURLをコピーしました