2018-05

転職の怖さ

在職中の転職活動は、いまの会社にばれると秒殺されます。

在職中の転職活動を行うにあたり、細心の注意を払わなければならないことがあります。 それは「転職活動をしていることが会社にばれないこと」です。 というのも、転職活動を行っていることがばれた瞬間に、いまの会社での居場所を失うことにな...
転職戦略

ブランク(無職期間)は6ヵ月までが許容範囲です。それを過ぎたらアルバイトをしましょう。

転職を決めるのであれば在職中がベストです。 しかし、相手のあること。 上手くいかないケースだって当然あります。 もしかすると、無職の状態で、次の仕事を探すことだって。。 ちなみに、あなたが無職の状態で、次の仕事を探す...
転職の不安

転職は家族に反対されるものです。それでも転職する人はします。

人は変化を嫌います。 いまの状況がベストとは思ってはいません。 しかし、これから先のことを考えて、どうなるか分からない。もしかすると、いまよりも悪くなるかもしれない。 そう悪い方に悪い方に考えてしまうのです。 それで...
転職の良き点

非正規社員から正社員への転職は十分に可能です。

「同じ仕事をしながら、正社員と非正規社員とで待遇に格差があるのはおかしい!」 もし、あなたが非正規社員であれば、そのように思うでしょう。 そう思うのは至極当然です。 日本政府もこのような格差を問題にしており、同一労働同一賃...
面接

40代の転職では志望動機を正直に言うべきです。

転職希望者は、数ある求人の中から希望の求人を見つけ応募します。 数ある求人の中から、あなたがその求人を選んだのには、あなたなりの理由があるはずです。 その理由こそが『志望動機』です。 面接で志望動機を聞かれるとき、正直に言...
書類選考

40代が書類選考を突破するためのポイントは『自己PR』の作成にあります。

転職成功を勝ち取るための第一関門は『書類選考』です。 書類選考を突破するためには、応募先企業に「この応募者に会ってみたい!」と思わせる書類を作成しなければなりません。 ここでの書類とは『履歴書』と『職務経歴書』の2つがメインです...
転職の不安

40代は年齢を理由に不採用になることも。しかしそれを恐れて応募を諦めるのは最悪です。

転職活動は、求人情報の閲覧から始まります。 主な情報源は『ハローワーク』と『民間の転職サイト』といったところになります。 まずは、あなたの希望する条件に合う求人案件があるかどうかですね。 そして、ついにあなたの希望する求人...
転職戦略

転職先が決まらずに退職してしまったら、派遣で働きながら転職活動を継続しましょう。

転職を考えている人が最も望むことは、良い転職先が見つかることです。 では、その次に望むことは何ですか。 それは、『在職中』に転職先が見つかることではないでしょうか。 転職先が見つからずに、いまの会社を辞めてしまうと不安を抱...
働き方

40代以降は『生産性の高い会社』で働くことが理想です。

40代に入ると、体力の衰えや記憶力の衰えを感じずにいられません。 個人差はありますが、それでも20代の時とは比べ物になりません。 特に体力の衰えは、確実に忍び寄ってきます。 そのせいもあってか、40代会社員に対する「会社へ...
タイトルとURLをコピーしました